【一目ではわからない障害への理解】ぶらり京介護チャンネルラジオ

2021/07/14放送分

精神疾患と知的障害をもつ30代男性が自死した事件。

彼は障害を理由に、自治会班長の役割はできないと選出から外すよう求めたところ、障害の内容などを記すよう強要されたといいます。

翌日男性は自死。

のちに自治会役員は「特別扱いはできないものの、ほかの住民の理解を得ながら、どうやって男性を班長選出から外すのか模索していた」と話しました。

見ただけではわからない障害をもつ人に対して、

その程度や内容についてどのように理解し、どんな対応が必要だったのでしょう。

 

詳しくは動画で!

 

 

 

FMラジオ番組 ぶらり京介護チャンネル
介護業界のあんな事・こんな事を配信しています

障害者のための 京都ぶらり旅の副音声的ラジオ版
放送前、放送後のオフレコトークを含めた
介護に関する様々な話題をいろいろな角度から伝える情報番組
ラジオでしか聞けない話をお楽しみください!

MC:サクセスフルエイジング(まごのて北山) バイク小谷
パーソナリティ:グリーンライフ(まごのて右京・衣笠) リヴァイ大佐

配信情報
■京都ラジオカフェ FM79.7(http://radiocafe.jp/)
 第1・第3火曜日 12:39〜12:59
■RADIO MIX(KYOTOFM)FM87.0(http://radiomix.kyoto/)
 第2・第4水曜日 14001421

You Tubeチャンネル チャンネル登録はこちら!

ツイッター フォローはこちら!